10/5 忌野清志郎に親方と呼ばれた 稲川先生のリハビリ話~ガンのリハビリテーション~

稲川先生は、急性期から緩和ケアはもとより口腔ケアや摂食機能訓練についても造詣が深く、リハビリに関する書籍も出版されています。ロック歌手の忌野清志郎のがん治療中のリハ担当医で、清志郎氏は稲川先生のことを「親方」と呼んでいたそうです。

NHKの福祉ネットワーク「にっぽんリハビリ応援団」の落合恵子氏と司会を務められておられました。

「体に取り入れる栄養だけでなく、心に力を与えてくれる栄養とは」。

笑いあり、涙ありの講演会にぜひご参加ください。

10/5(土) 14:00~16:00  参加費500円

稲川利光先生(NTT東日本関東病院リハビリテーション科部長)

本講座は歳末たすけあい基金を財源とした社会福祉協議会の助成を得て開催する医療と介護の連携10回講座の3回目です。

本にサインをもらいました
本にサインをもらいました

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    児玉 紘一 (月曜日, 30 9月 2013 09:57)

    ・参加申込
    何時もお世話になっています。
    参加を申込みます。

  • #2

    児玉 紘一 (月曜日, 30 9月 2013 10:07)

    ・参加申込
    何時もお世話になっています。
    参加を申込みます。